​「人柄×サービス」魅力が120%伝わる!

​エンパシーライティング・ベーシック講座

2019年3月29日(金)開催予定

「お申込みが入らない」「満席にならない」というストレスから解放され、
共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増える

「一生モノのライティングスキル」がマスターできる文章術

あなたは、こんなことで困っていませんか?

1. ブログを書くのに時間がかかる!
2. 何を書けばいいか分からない!
3. 伝わる文章の書き方が分からない!
4. 「売る」「儲ける」ことに拒絶反応で書けない!
5. がんばって書いているのに、結果が出ない!
6.もっとサービスの魅力を伝えたいのに、文章力がない!


これらの「困った!」を一気に解決します。

なぜ、文章の悩みを、一気に解決できるのか?

今は、有名人じゃなくても、SNSを使ってカンタンにあなたの存在を多くの人に知ってもらうことができる、ラッキーな時代。


実は、あなたの存在を知らせるためのツールである、ブログ、メルマガ、ホームページ、フェイスブック、ツイッターなどは、「ほぼ文章」でできています。


あなたの存在を告知して、お客様が集まるしくみを作るには、文章が欠かせません。


しかも、単なる美しい文章ではなく、売らずに売れる文章がマスト!


文章ひとつで、夢を叶えることだってできるのです。

こんにちは 


共感されながら「結果」のでる文章作成法、
エンパシーライティングの認定コーチ 星野千加です。


エンパシーライティングとは、たった1枚のチャートを埋めるだけで、今すぐ「心を動かす文章」が書けるようになる文章作成法。


私が、エンパシーライティングに出会ったのは、2014年5月。


開発者の中野巧さんの著書「6分間文章術」を、お友達から勧められて、パラパラと読んですぐ、「あ!絶対、これはいい!」と確信しました。

その場ですぐに、エンパシーライティングの講座に申込みました。

理由は、エンパシーライティングの秘密兵器、「エンパシーチャート」を使えば、必ず誰でもカンタンに共感される文章が書けるから。


その頃私は、カウンセラーさんのブログづくりのサポートをする中で、文章が苦手な方に、伝わる文章の書き方のコツを伝えるのに困っていました。


私自身、なんとなくというか感覚で文章を書いていて、それなりに結果は出ていました。


でも、自分の文章の書き方やノウハウを体系化できず、当然クライアントさんに分かりやすく伝えられない、クライアントさんも苦労するという悪循環だったからです。


文章は大事だとは分かっていたけど、肝心の書き方がわかりませんでした。


エンパシーライティングの講座に出て、


コレコレ!
感情論じゃなくて方法論!
うわべを飾る方法ではなく、もっと本質的がところを知りたかったの!
これで、きっとクライアントさんもラクに文章が書けるようになる♪



とうれしくてたまりませんでした。


参加したエンパシーライティング講座では、練習として、私が、その時募集していた講座の告知記事を書きました。


そして書き直したとたん、なんと、定員割れだったのに、みるみるうちに定員オーバーになったのです!



成功事例として、開発者の中野巧さんの「売れる文章術」に掲載されています。

わたしのマンツーマンのコンサルでは、クライアント様とメニュー記事を作るときに、エンパシーライティングを必ず取り入れています。
 

クライアント様も、エンパシーライティングを使われて、どんどん成果を出されているので、ご紹介させてくださいね。

幸運アドバイザー 平部ゆうなさん

メニュー記事を書くにあたり、どのような流れにしたら、クライアントさまの心に響くのか、伝えたいことがあっても、それをしっかりと言葉にして伝えることができるまでに仕上げるのは、難しいです。

しかしクライアントさんの視点で、エンパシーチャートを埋めていくことで、自然と伝えたいことがまとまり、響く、伝わる記事に変わりました。

心情の変化から、流れまで ただ書くのでは同じエネルギーを出していてももったいない。

それを正確に、ムダなく伝えられる記事をつくる。さらに自分の伝えたいことも引き出せまとめてくれる。

素晴らしいツールだと思います。


今でも告知文を書くときなどの 自分の基礎として使用しています。

ただの料金ややり方を記載していただけの記事から、「だれがどうなるか?」クライアントさまのなりたい未来を 伝える記事になり、そこに共感してクライアントさまが来てくださるようになりました。

ラブレターを出し、しっかりOKをもらうような感覚でお申し込みが増えた気がします。

2ヶ月後から、売り上げは15倍になりました。

自分自身も伝え方やテーマがより明確になったので、ブログの記事にも一貫性と 込めるエネルギーが変わってきて、 自信にもつながりました。

記事一つではなく、マインドも変えてくれる 素晴らしいものだと思います。

数秘術占いセラピスト 井川貴子さん

ブログのタイトルを決め、次にブログのメニュー記事を書く前は、途方もない作業に思っていました。

その不安が伝わったのか
「大丈夫ですよ、このシートを使って始めますから^^」
と星野さんに優しく言われ、差し出されたのがエンパシーチャート。

最初は、星野さんの、質問に答えながら、シートを埋めていきまた。

実は、私、今まで直感だけで勝負してきた所があり、長所でもあり、短所でもある「あまり深く考えない性格」をアピールポイントにしていました。

でも、メニュー記事を書くのに、そんな言い訳は通用しませんよね?

ところが、自分では、さほど深く考えたつもりはないのに、エンパシーチャートが出来上がった時には、気持ちの奥から出る言葉で埋っていました。

それを基に、メニュー記事を書くには、バラバラだったピースが繋がって行く感覚で、すんなり、そして熱い気持ちで書けました。

ブログという道具を使って、パソコンの画面の向こう側にいる方に、自分の文章で思いを伝え、共感していただく。

ブログを始め、思い知らされる、文章だけで伝える難しさ…。

その難しさを、簡単にするのがエンパシーチャートだったんですね。


ついつい、自分の強い思いをポジティブに受け止めてくれる人前提で書いてしまいがちですが、ネガティブに受け止める人のことも考えられました。

今でも、記事の内容に迷ったときは、見よう見まねで、付箋に書き出しています。

手順を踏んで書いた記事は、必ず、書いている途中で、グッと胸が熱くなります。

そうやって出来上がった記事は、多くの方からの反応がありますね^^

エンパシーチャートを使用した作業は2時間程でしたが、私の中に深く手順が残っていたようです!

夫婦関係カウンセラー 松尾聡子さん

エンパシーチャートを使ってメニュー記事を作りました。

メニュー記事は、書きたいこと、書くべきことがたくさんあるんです。

金額、場所、カウンセリングの内容など、お申し込みに必要な情報。 未来のクライアントさまに伝えたい自分の想い、 そして、相手の人にが不安に思うことへの答えや安心感も伝えたいと思います。

大事なことを書き忘れるのではないか、伝えたいことが伝わらなかったらどうしようという気持ちもありました。

でも、エンパシーチャートを使うと、最初に書くべきこと、伝えたいことを全部出すので、 それらを逃さずにしっかり書くことができるんです。 必要なことをもらさず書けるという安心感がありました。

また、構造を考えながらやるので、無理やり話をつなげているということもありません。

後で付け加えたい項目が出てきたときも、どこに書き加えればいいのか迷わない。 自分でも納得のできる文章を書くことができるんです。

メールカウンセリングのメニュー記事もエンパシーで書きました。 自分の想いをきちんと伝えたいと思うとき、大事な記事を書くときは、必ずエンパシーチャートを使っています。

なぜエンパシーライティングは「共感されて、結果がでる文章」が書けるの?


その秘密は、この「エンパシーチャート」にあります。

エンパシーチャートの使い方のとても分かりやすい動画があるので、ぜひご覧ください^^

(ホワイトボードアニメーション 大橋さん作成)


楽しそうでしょう?


多くの人はパソコンに向かって


・文章の内容を考えながら、
・文章構成にも気を配り、
・表現豊かな文章を書く



すべてを同時進行しようとします。


一見、時間短縮のように感じますよね?


でも、この並行作業が混乱を生み出し、かえって時間がかかったわりには、書けない・・・となります。


エンパシーライティングの文章作成方法は、


1.埋める→内容をとにかく出す

2.貼る→文章構成を考える

3.つなぐ→文章を整えて完成させる



1つ1つの作業を分解して書いていくので、


作業がシンプル!

遊び感覚で楽しい!

気づいたら、心を動かす文章が完成している!



というのが、大きな特徴です。

エンパシーライティングをマスターすると、


・セールス力のある、レターを書けるようになります。

・「お申込みが入らない」「満席にならない」というストレスから解放されます。

・共感の輪が広がり、あなたのファンがどんどん増えます。

・いったん結果のでる告知記事を作ってしまえば、労力をかけなくても売れ続けます。

・必死にブログ更新しなくてもよくなります。

・ブログやメルマガを短時間で書けるようになります。

・思考が整理されるので、あなたのやりたいサービスが、より明確になります。

・売る、儲けることへのブロックがなくなります。

・「あなたらしさ」が、文章となって浮かび上がってくるので、他の人と差別化できます。

・あなたが集まってほしいと思うお客様が自然と集まります。

・人生の質がアップし、幸せと豊かさがやってきます。



講座では、私自身の現役カウンセラーとしての経験と、これまで多くのカウンセラー・コーチ・セラピストさんの起業コンサルをさせていただいた経験を、出し惜しみなくお伝えしております。
 

日時:2019年3月29日(金)13:00〜17:00

場所:東急東横線日吉駅徒歩2分

※場所の詳細は、お申し込み&ご入金が完了した方にお知らせいたします。

 

アクセス:

 

■東急東横線 日吉駅より徒歩2分

■東京メトロ目黒線・南北線 日吉駅より徒歩2分

 

定員:8名 
​​​​​​​​​​​​​​

価格:27000円(税込)

お支払い方法:銀行振込またはクレジットカード

​お申し込み開始の際は、優先的にお申し込みフォームをお届けしますので、事前つ6してお待ちください。

<自己紹介​>

資格をとったのに集客できないカウンセラー、コーチ、セラピストに、 「売りこまずに売れるノウハウ」の提供と「長期的に活躍するためのプラットフォームの構築」をサポートする、 起業コンサルタント/心のサンクチュアリ・コーチ。

 「売ること」は「愛や喜びや感動、幸せを届けること」を理念に、 開業以来5年間で100名以上のカウンセラー、コーチ、セラピストなどの「心の専門家」の起業をサポート、成功させる。 20代は大手化粧メーカーに勤務。美容部員としてデパートのカウンターに立つ傍ら、美意識の高さと接客センスを買われ、社内の美容スタッフ教育担当となる。「商品、サービスの魅力を伝え、人に行動してもらう」ことの楽しさを知り、常に戦略を練り実践。 また、結婚後、娘の小学校受験で無事に合格するも、母としての後悔苦いを活かし、受験を通して親子が共に成長していけるようなサポートがしたいと、小学校受験専門カウンセラーとして起業。 丁寧なカウンセリングと、合格への実践ノウハウの提供により、親と子の受験ストレスを軽減し、多くの親子を志望校合格へと導く。 特に、芸能オーディションさながらの超高倍率の難関私立小学校の入学願書作成では、オリジナルの文章作成コンテンツ「キラリと光る」魅力が伝わる願書作成サポートで数々の合格実績を持つ。 こうした自身の起業経験から、起業には「文章」「発信」が最重要と気づき「ブログ」を中心としたソーシャルネットワークを使った「集客」の研究、実践を始める。 発信力を強化するため、ブログ代行の委託を受け、全く違う業種のブログをゼロから作り、最盛期には7つの違った業種のブログを代行。 その全てで売り上げアップに貢献する。 現在は、ブログ、メルマガの文章「セールスライティング」全般にサポートに力を入れており、顧客からは「売り込まれていないのに、自然に買いたくなる・読んでいると買ってしまう文章が学べる!」との喜びの声が多数寄せられている。 今後は、さらに多くの起業家が、自分らしくビジネスを成功させ、人生を豊かにしていくために必要なコンテンツを日夜、開発中。