top of page

あなたの痛くて履けない、眠っているパンプスが履けるようになります♪

こんばんは 星野千加です。

先日、冬物のブーツを天日干しして、 クリームで汚れを取ったり、 皮に潤いを与えたりして 片づけました。

靴磨きって、どうしてあんなに 無心になれるのでしょうね〜。

でね、改めて我が家の シュークローゼットを 見直してみたんです。

パンプスだけで、全部で20足ありました。

(多いのかな、少ないのかな^^;)

そのうち、履けるのが5足。

つまり履けないパンプスが15足(笑)

どうして履けないかというと、 すぐに足が痛くなるからです。

それを履いて、 都内へなんてお出かけした日には、 もうパンプスを投げ捨てて、 裸足で歩きたくなるくらい、 足が痛くなるの!

そんなパンプスを、 どうして後生大事に持っているか・・・

ハイ、高かったから^^;

旦那さんは、 私が次々とパンプスを買ってきて、 我が家のシュークローゼットの 9割をドーーーンと占めてるから もはや、呆れてます。

靴屋さんで試した時は、 「いけそう!」って 思うんだけど、 いざお出かけで履くと 痛くて痛くて、履いてらんない!!!

これを繰り返し続けているのでした(涙)

でもね、今、個別コンサルを 受けてくださっている

ハイヒール&パンプス専門コンサルタントの 中村由起子さんとお話ししていたら、

「100人いたら、 100通りの足があるんだから、 痛くならないわけがないんですよ」

と。

「そうか〜!そうですよね〜!」

靴に足を合わせるんじゃなくて、 足に靴を合わせなきゃいけないんですよね!

インソールってご存知ですか?

市販でも見かけますよね。

由起子さん曰く

「インソールを 使いこなせるようになれば、 痛くて履けないパンプスも 履けるようになるんです♪」

と。

なんと!!!

じゃあ、私の残りの15足も?

もう「パンプスジプシー」して、 シュークローゼットに 履けないパンプスがたまらないってこと?

パーティー用のお気に入りのワンピースに 合わせて買ったのに、 痛くて履けないあのパンプスも?

眠っているパンプスが、 全部よみがえる!?

どっちがコンサルを受けてるか 分からないくらい、 興奮しちゃいましたわ(笑)

で、由起子さんと一緒に もうワクワクしながら作った 講座の告知ページがこちら♪

何かとオシャレしてお出かけしたり、 人からみられる機会の多い 女性起業家の皆さま!

オシャレも品格も足元からで ございますよ^^

痛くて履けない、眠っているパンプスを ごっそり持って、 由起子さんの元へGO!です♪

あ、お客様にパンプスをご提案する

・イメージコンサルタント ・パーソナルスタイリスト ・ショップスタッフ

の皆様も

「魔法のパンプス屋さん」がいるわよ♪ って教えて差し上げてくださいね^^

===========

外反母趾も、巻き爪も、タコもへっちゃら♪

痛くて履けないパンプスがよみがえる

こんな風に、

・キャッチコピー

・講座タイトル

・講座の告知文

・オシャレで行きたくなるランディングページ

を作りたい方は、 私のところへGO!よん♪

無料PDFテキスト「売れるブログ&メルマガ文章の書き方テンプレート」


ひとりビジネスをエレガントに軌道にのせる はじめての起業と集客でやるべき14のレッスン

「友だち追加」からお友達申請していただき、 「特典」の2文字を送っていただきますと

アクセスアップする! 見込みのお客様が増える! メルマガ登録が増える! お申し込みが増える! 時短で書ける!

ブログ&メルマガ文章テンプレート

をプレゼントしております♪

↓こちらからもご登録いただけます。

友だち追加
0件のコメント
bottom of page