top of page

あなたは、誰と比べられて、選ばれていそうですか?

こんにちは 星野千加です。

先日、個別コンサルで、 あるクライアントさんが、

「そこが、私の強みになるとは思いませんでした!」

とびっくりしながら、おっしゃっていました。

どんな強みだったかというと、

「裕福な家庭で生まれ育ったこと」

いわゆる成功者と言われるご両親の元に生まれ、 世間からは羨ましがられるほどの、 幸せな家庭で育ったことが、 そのクライアントさんの強力な強みだと 私は思ったんですね。

========== 成功者には成功者にしか分からない、 苦しみと悩みがある。

そして、責任と影響力が大きくなればなるほど、 相談できる人は少なくなる。 ==========

それをつぶさに目の当たりにして、 渦中の人として育ってきたことは、 そのクライアントさんにとって ものすごく強みになると直感しました。

だから、今のビジネステーマに その「強み」を掛け合わせたら、 差別化ができますよ。

そう、ご提案いたしました。

個別コンサルでは、5人のライバルを見つけて 自分の強みを探すワークをしていただくことが あります。

ここでいう「ライバル」とは、

お客様から見て、

「○○なサービスを買いたいけど、

誰から買おうかな~」

と、きっと比較されるであろう「ライバル」です。

サービスや情報があふれている時代に、

・なぜ「私(お客さま)」が

・なぜ「あなた(売る側)」から

・なぜ「今」買わなければいけないのか?

これを「発信」の中で伝えていくことは、 とても大切だと言われています。

言い換えると

「何を買うか」ではなく「誰から買うか」

なんですね。

5人のライバルと比べて、 あなたの強みや魅力って、どこですか?

この問いに、

「私に強みなんてありません(>_<)」

「ライバルなんて、とんでもない!!」

とおっしゃる方もいます。

ここでは「マインド」も大事になってきますよね。

自分を「OK」な存在としてみることができるか?

自分を客観的にみることができるか?

セルフイメージも、大きく影響しています。

私も、起業コンサルを始めたころ、 ベテランのコンサルタントさんが たくさんいらっしゃって、

そういう方の「発信」が すばらしいものに思えたし、 実績もさすがだな~と思っていました。

時々、そういう方たちが、 新人のコンサルタントを批判した発信を読んで、 グサグサグサって、言葉ひとつひとつが刺さり 打ちのめされたようになっていたこともありました。

あ、強みはアピールすべきですが 「相手を落として、自分が上になる」という 発信のしかたはオススメしません。

品格が問われますものね・・・^^;

話が横にそれましたが、

その時、私の強みは、 夫がいて、子供がいて、 家庭と仕事のバランスを取りながら、 ライフワークを軌道に乗せ、楽しんでいること。

だから、クライアントさんからは、

「千加さんは、どうやって時間管理してますか?」

なんて質問もよくいただきますが、 私にとっては、当たり前すぎるほど、 当たり前のことが「強み」だったんですね。

そこに「共感と憧れ」が生まれていたとは!

そのことを自覚してから、 発信のしかたも変わりましたし、 お客様の層も変わりました。

どんな業種も、すでに飽和状態の今。

=========

あなたは、誰と比べられて、 どんな理由で選ばれていそうですか?

=========

自分の魅力を知ることで、 息するのと同じくらい、 得意でラクなポジションで ビジネスを広げることができるかもしれませんよ^^

無料PDFテキスト「売れるブログ&メルマガ文章の書き方テンプレート」


ひとりビジネスをエレガントに軌道にのせる はじめての起業と集客でやるべき14のレッスン

「友だち追加」からお友達申請していただき、 「特典」の2文字を送っていただきますと

アクセスアップする! 見込みのお客様が増える! メルマガ登録が増える! お申し込みが増える! 時短で書ける!

ブログ&メルマガ文章テンプレート

をプレゼントしております♪

↓こちらからもご登録いただけます。

友だち追加
0件のコメント
bottom of page