top of page
  • chikahoshino320

文章術を学んでも、なかなか結果につながらない理由

こんにちは 星野千加です。

先日開催した

参加して下さったカウンセラーさんから、 嬉しいご報告をいただきました。

============

メルマガを、早速配信したところ、 お申込みが複数入ってきました(^O^)

そして、お一人の方は、 なんと、2回分お申込みくださいました(^O^)

一回受けて、その後、 リピートされるというケースは、 今までもあったのですが、 最初から、2回お申込み頂くのは、初めてです。

また、この感想をくださった方は、 ご自身のブログでも、感想をアップしてくれていて、 ご友人の方から、お申込み頂きました(^O^)

もう、文章術のとりこになりそうです。

最初は、

自分にはできないな、無理だな、多分やらないな…と、 相当、ネガティブに傾いていましたが(笑)、

諦めずに、テキストとワークした際の資料を基に、 自分のペースで書き続けて、本当に良かったです。

今後も、もっと自然に、すんなりできるよう、練習していきます。

============

文章術のとりこ(笑)

そう言われてみたら、 私も文章術のとりこでした^^

だって、書けば、おもしろいくらいに ちゃんと結果が出るんですもの♪

でも、一方で 今までにも、文章術をいくつも学んだけど、 いまいち結果が出てない・・・

と言う方もいるかもしれません。

ご感想にもあったように、 自分にはできないな、無理だな、多分やらないな…と あきらめてしまっている方もいるかもしれません。

文章術が本当に活きてくるには、 「条件」が揃っていることが大事なんです。

============

【条件1】

「ブログ文章」より前の段階の準備ができていること

===========

私が拝見してきた結果が出にくい方の多くは、 実は「文章以前」のところで つまづいている方がほとんどです。

「文章以前」の問題とは、

・「私の本当の理想のお客様は誰なのか?」 お客様像が明確に絞りきれていない

​・サービスがお客様が 本当に欲しいニーズにあっていないこと

​・あなた自身の「人柄やサービス」の魅力を 分かっていないこと

など。

「売れる文章」を書くためには、 単純にテクニックを学ぶだけでなく、

「文章以前」のビジネスの軸を、 しっかり整備しておかなくては、 どんなに一生懸命がんばっても 売れる文章になりようがないのです。

なぜなら、 私たち起業家のブログの目的は

あなたの理想のお客様に、 ただメッセージを読んでもらうのではなく、 メッセージを読み終えた瞬間に、 即、行動を起こしてもらうことが目的だからです。

「ツボ」がずれていては、 「欲しい!」を引き出せないのです。

「ツボ」がずれている方、 けっこう、多いですよ〜^^;

そのためには、

・どんな人が、理想のお客様なのか?

・そのお客様は、本当はどうなりたいと思っているのか?

・どんなサービスなら、今すぐ買ってくれるのか?

・そのサービスを買ったら、 どんな予想以上のハッピーが起きるのか?

この「文章以前」の、「ビジネスの軸」を しっかり決めることが、大前提なのです。

もう一つ、文章術が本当に活きてくる 大切な「条件」がありますので、 今夜のメルマガでお話ししますね。

メルマガに登録してお待ちください♪

無料PDFテキスト「売れるブログ&メルマガ文章の書き方テンプレート」


ひとりビジネスをエレガントに軌道にのせる はじめての起業と集客でやるべき14のレッスン

「友だち追加」からお友達申請していただき、 「特典」の2文字を送っていただきますと

アクセスアップする! 見込みのお客様が増える! メルマガ登録が増える! お申し込みが増える! 時短で書ける!

ブログ&メルマガ文章テンプレート

をプレゼントしております♪

↓こちらからもご登録いただけます。

友だち追加
閲覧数:0回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Comments


bottom of page