top of page
  • chikahoshino320

20年勤めた会社を辞めて起業するには?

こんにちは 星野千加です。


先日、無料個別相談を受けてくださった方の

お悩みをシェアさせてくださいね。

========


20年近く勤めている会社員を卒業して、

起業したいと何年も迷っています。

お給料は決して悪くないし、

環境も恵まれていると思います。



安心、安定のサラリーマンから、

本当にやりたいことへと

一歩踏み出す勇気がなかなか出ません。


==========



20年近く?1つの会社で!?



もう〜、リスペクトです!!!



安全な環境から飛び出すのは、

めちゃくちゃコワイですよね。



でも、大切なことを忘れてます。


あなたには、1つのことを長く続けられる力がもうあるということを!



ベテランになった今、

当たり前のようにやっている仕事も、

はじめは不慣れでドキドキしながらやっていたと思います。



慣れた環境とはいえ、20年近く勤めていたら、

新しい仕事に挑戦しなければいけない機会も1回はあったと思います。



・初めてのことに一歩踏み出す



これも、もう、できているじゃないですか!



毎朝、遅刻せず出社し、

朝礼で今日のタスクを確認したり、時間配分を考えたり、

会社では当たり前のようにやってきましたよね。



めんどくさい仕事も、時間がかかる仕事も、

投げ出さずにやり遂げてきましたよね。



失敗したからって、会社をやめるなんてことはなく、

反省し、改善し、また続けてきましたよね。



起業しても、基本的にやることは同じです。



会社員時代に培ったリソースを、

そのまま起業に思う存分活用するだけですよ^^


もう、すでに、成功させる力はあなたの中にあります。



人って、自分の中にあるリソースを低く見積もったり、

忘れちゃったりするんですよね。



ただし、当時は、先輩や上司がサポートしてくれたはずです。



だから、



・あなたの可能性を信じて、最大限に引き出してくれる人を味方につけること


・成功へと正しくガイドしてくれる人を味方につけること


・ドキドキするけど、やりたい自分を応援し信じること



これで、準備OKではないですか?



個別コンサルでは、20年勤めた会社を辞めて起業するには、

あなたの経験や想いを「ビジネスへ」と形にしていくために、

まずは、ミッションとビジョンを固めるところからスタートします。



ゴールがしっかり決まっていれば、ブレることがなくなります。



その上で、お客様に出会うための準備を一緒に進めていきます。



現在、個別コンサルをご検討中の方に、

無料個別相談をお受けしております。



無料個別相談を受けたからといって、

必ず個別コンサルを申し込まなくてはいけないというわけではありません。



また、無料個別相談の中では、

ご希望の方に個別コンサルについてのご案内はいたしますが、

個別コンサルへの強引な勧誘はいたしません。



ご自分の意志でスタートしていただくことがとても大切だと考えているからです。





閲覧数:2回0件のコメント

Comentários


bottom of page