top of page
  • chikahoshino320

●読者が増えるステップメールの作り方


こんにちは 星野千加です。







先日より、数人の個別コンサルのクライアントさんが、ステップメールを一生懸命作っていらっしゃいます。



ステップメールは、 読者さんが登録すると、 一定の期間に渡りメールで情報が届くもの。



WEBを使って集客をしたい時、見込みのお客様にステップメールに登録していただくことで、信頼関係を深めながら、サービスの案内やお役立ち情報をお届けできます。



でもですね、読者さまは、よほど、あなたかあなたのサービスに興味がなければ、



「ステップメールに登録する」



このアクションを起こしてはくれないのです。



個別コンサルのクライアントさんにも、まずは100人まで読者さんを増やしましょう!とお話しますが、



「千加さん、100人なんてムリですぅ。全然、増えませ〜ん。。。」



としょんぼりしながら、相談されることもあります。



ハイ、それが、フツーなんです^^



もちろん、下準備がしっかりできていた方は、みるみるうちに読者さんが増えていく方もいます。



でも、ゼロからはじめた方は、そう、かんたんには増えません。



だからこそ、



「え!おもしろそう!絶対読みたい!」



と思わず登録したくなるような、内容のステップメールを考えることが大切になってくるのですね。



読者が増えるステップメールの作り方は



1.その属性の方に、ニーズのある内容を考える

2.思わず読みたくなる、タイトルと目次を考える

3.本文を作る



この流れで作っていきます。



でも、駆け出しのころに、意外とやりがちなミスがあります。



それは、自分が「書ける内容」を書こうとすること。



自分が教わったメソッドとか本で読んだ知識などを、教えてあげたい!という自分視点で、ステップメールを作ろうとしてしまうのです。



それをやってしまうと、読者が増えず、苦労するパターンまっしぐらです。



では、どうやってステップメールを作ればいいのか?



私の14日間の無料レッスンでは、ステップメールの本文の書き方のテンプレートをプレゼントしています。



ぜひメルマガ登録して受け取ってくださいね。





無料メールレッスン ひとりビジネスをエレガントに軌道に乗せる! はじめての起業と集客でやるべき14の準備


無料PDFテキストプレゼント

「売れるブログ&メルマガ文章の書き方テンプレート」


ひとりビジネスをエレガントに軌道にのせる はじめての起業と集客でやるべき14のレッスン



















閲覧数:4回0件のコメント

関連記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page