top of page
  • chikahoshino320

お申し込みにつながる、インスタ発信とは?


こんばんは 星野千加です。






毎日、クライアントさんたちから、

「インスタ投稿の下書きを添削してもらえますか?」

とメッセージがたくさん届きます。



ちなみに、個別コンサルでは、



①Canvaで作られたフィード投稿を、リンク共有してもらい、そこに添削コメントを書き込んでお返事する。



②Googleドキュメントで下書きを書いてもらい、リンク共有、そこに添削コメントを書き込んでお返事する。



③コメントだけではわかりづらい場合は、私が、見本を作って比較してもらう。



④見本だけでもわかりづらい場合は、動画で解説を撮ってお返事する。



などの方法で添削フォローをしています。



さらに、インスタが苦手な方には、簡単にフィード投稿のテンプレートを作って差し上げます。



苦手意識の強いクライアントさんも、中を埋めるだけで、フィード投稿が完成するので、サクサクできるようになっていくんです。



1月からコンサルをスタートして、インスタ発信を改善している最中のクライアントさんかは、



「千加さん、また講座のお申し込みが入りました!」



と、早くも成果があらわれたそうです^^



あ、話がそれました!



お申し込みにきちんとつながる、インスタ発信って、



・読んで欲しい人はどんな人なのか?

・どんなことに困っているのか?

・どんな特徴のサービスなのか?

・サービスを受けてどう変化する(した)のか?

・サービスの告知

・行動をうながす言葉

・行動しやすい導線



これらがしっかり入っている発信なんですね。



売れるセールスライティングに絶対欠かせない要素が抜けていると、お客様からお申し込みが入りにくくなります。



ただ発信することが目的なのではなく、読んで行動していただくことが目的ですものね。



って、言っても、なかなかご自分では、どうしてお申し込みが入らないのか、ウィークポイントには気づきにくいんですよね^^;



もっと、集客力のあるインスタに育てたい!という方は、個別コンサルの集客力アップコースへいらしてください。



ガッツリ添削して、集客力のあるインスタを育てるお手伝いをしますよ♪



個別コンサルは、3月に募集再開します。



募集は、メルマガから受付ますので、ご興味がある方はメルマガに登録してお待ちくださいね。

































閲覧数:20回0件のコメント

コメント


bottom of page